トリプルモニターになれると事務所以外で仕事は出来ません

★気に入ったらシェアをお願いします!

ディスプレイ

こんにちは、練馬区の税理士須江です!

トリプルモニター

今や税理士業務の殆どをパソコンで行います。

手書きで書類を作成するなどほぼ皆無に近いぐらいパソコンに依存する仕事になりました。

事務所では、東芝のUltrabookをメインのパソコンとして使用しています。

Ultrabookは画面のサイズが13.1インチと小さい為、21.5インチのディスプレイを2台接続してトリプルモニターの環境で仕事をしています。

ノートパソコンだけの時に比べて作業効率は遥かに上がります。

ノマドワーカーにはなれない

弊社の場合地域柄、移動は基本的に車になります。

電車で行くお客様は現在の所、2件しかありません。

先日その電車で伺うお客様の訪問日が偶然にも同じ日になりました。

午前中に1件目の訪問を終え2件目のお客様の最寄り駅に着いた時点で2時間以上の時間がありました。

マックで昼食を済ませそのまま時間まで過ごすことにしました。

仕事柄このような場所でお客様の資料を見たり、パソコンでお客様のデータを開いたりは当然出来ませんので、ブログの執筆やホームページの修正をすることにしました。

普段はトリプルモニターで行っている業務をUltrabookのみで行うと非常に効率が悪くストレスを感じました。

事務所以外でパソコンを使った作業は出来ないな~と感じた出来事でした。

まとめ

基本的に車での移動が殆どなのですが、今回のように電車での移動だとこういった隙間の時間が出来ます。

このような時にノートパソコン片手にお洒落なカフェで仕事は税理士には出来ないですね。

守秘義務がありますのでカフェで書類やデータを開く事は出来ませんし、お客様から電話がかかってきた場合にも対応が出来ませんからね。

トイレに行く時も全ての荷物を持って行かなければなりませんので大変です。

このような時はパソコンを使った業務ではなく、仕事に関係のある本を読むか、スマホでブログの記事の下書きをエバーノートで書くのが一番いい時間の使い方だと思いました。

弊社のオフィシャルサイトはこちらから

弊社へのお問い合わせはこちらから